カテゴリ: イベント

「新春!!HTML5KARUTA大会」福岡会場レポート!

og-html5karuta

2013年あけましておめでとうございます!

さて、今年はこのブログもちょっと力を入れて更新を増やしていこうかなーと思ったり思ってなかったり。

今回は1月6日に行われたHTML5KARUTA大会の様子をまとめてみます。

 HTML5KARUTA大会とは?

Webcre8.jp@glatyouさんによってデザイン・作成された、HTML5を遊びながら学べるカルタを使って全国同時にカルタ大会をしよう!という斬新な企画です。詳しくは下のリンク先のサイトに書いてあります。

HTML5KARUTA – 「HTML5カルタ」で覚えるHTML5の108つのタグ

「これは面白そうだ!WEBコミュニティが盛んな福岡としても参加するしかないッ!」と半ば勢いで福岡会場の主催者として手を上げさせて頂きました。

とはいっても集客などの告知については僕はあまりに力足らずで、HTML5勉強会を開催している@akase244さんのご協力なくしては開催自体が危うかったはずです。@akase244さんありがとうございました!

蓋を開けてみれば13人の方にご参加いただき開催したHTML5KARUTA大会 in 福岡、今回は僕も運営に携わっている福岡大名のシェアスペース「Future Studio 雁林」を会場として使用しました。

HTML5KARUTA大会開始!

当日は各会場でUstreamの配信が行われましたが僕は配信するのが初めてだったのでちゃんと出来ているのか不安なまま大会説明スタート。

っていうかカルタ自体が久しぶりすぎてルール忘れてた。お手つきとかあったよね、ペナルティは一回休みでいいですねー、というふわっとした説明でとりあえず練習開始。

今回使用したカルタはデザインも凝っていて、ちゃんとソースコードがグレーで記述されているのがわかります。見た目に紛らわしいpタグとbタグなども背景のソースコードの向きで判別するという技も編み出されました。

見出しを表すh1~h6のタグなどは狙い目タグとして激しい取り合いになる場面もあり、HTML5KARUTAならではのゲーム性があって面白かったです。

いよいよ決勝戦!

予選を勝ち抜いた上位4名による決勝戦です。
さすがに決勝だけあって札に読まれてからの反応の速さや、タグの理解の正確さなどが求められる勝負となりました。

結果、圧倒的な強さで@andante0727さんが優勝!
優勝した@andante0727さんと準優勝の@yuki930さんにはそれぞれ賞品として下記の書籍を贈らせていただきました。

優勝者:すべての人に知っておいてほしい HTML5 & CSS3 の基本原則
準優勝:10日でおぼえるHTML5入門教室

この日の服装が書籍の表紙とまるかぶりだったので著者と間違えられた!
自分でもわらうわこれはw

いや、僕にこのような本を書くスキルはございません。。。

ちなみに3位、4位のかたには今回使用したカルタを賞品として贈らせて頂きました!

ぜひ会社の同僚の方と一緒に遊んでみてください!

大会終了後は頼んだピザと飲み物を囲みながら、雑談タイム。
その他、博多で行われるMovable Typeのカンファレンスなど、イベントの告知なども行われました。

また、当日の様子は下記のブログにもレポートしていただいてるので読んでみてください。

HTML5KARUTA大会に参加してきました! – WebCake

新春!!HTML5KARUTA大会(福岡会場)に参加して来ました | ぺぺろぐ

開催を終えて

なんとか無事に終えられて良かったーという気持ちが正直なところです。

思っていた以上に盛り上がり、初めて会った方とも交流ができたので福岡開催に手をあげてみて良かったなあと思います。

今年は自分でも勉強会やイベントを企画して福岡のWEBコミュニティに貢献していきたいなと思っています。

今回告知を手伝っていただいた@akase244さんは福岡でHTML5やPHPの勉強会も開催されてますので、お近くの方はぜひ下記勉強会に参加してみてください。

HTML5+α @福岡

Fukuoka.php

また、今回このような機会を作ってくれた@glatyouさん、どうもありがとうございました!
HTML5KARUTAが今後また面白い展開を見せてくれることを期待しています。

このカルタ大会の全国会場の様子などはこちらの記事にまとめられているのでご参考ください。

新春!!HTML5KARUTA大会報告&まとめ #HTML5KARUTA – WEBCRE8.jp

そんなこんなで、皆様、今年度もよろしくお願いいたします。


« »

購読に便利なRSS登録をどうぞ

RSSリーダーで購読する

ぜひFacebookページにご参加下さい!